飼い猫になる修行

今日は、しまは2時間くらい家の中にいた。
昨日は10分くらい。
玄関さきでお昼寝。
私の姿が見えないと不安なのかずっとにゃぁにゃぁ鳴いてる。
姿を見せると安心してまた寝る。
テリトリーじゃない家の中だから不安なのかな?
家の前につくったダンボールのおうちでは、ぜんぜん平気なのに。
さむーくなる前におうちになれないとね。しま。

今日は、寒い中、また出かけて行きました。

しまおとお散歩

リードを買ってきた。
さっそく、しまおにつけてみた。
ぜんぜん、抵抗がないらしい。
おとなしくつけさせてくれた。
しまにとっては、
つけてもつけなくても、何も変わらないような感じらしい。

それから、お散歩。
犬みたいにお散歩。
ちょっと、後ろからついてくる。
でも、歩くのは遅い。
しっぽをピンとたてて、ついてくる。
ちょっと歩いて立ち止まる。
気が向いたら、道路の真ん中でもゴロン。
仰向けでゴロン。
また、歩く。
それから、私の足の上にのってみる。
しま、楽しいのかな?
お散歩、またしよう。

野良ネコにとっての雨

今日は、雨が降ったり、やんだり。
でも、<しま>はそんなことおかまいなし。
雨の中でも、出かけていくし、結構な雨の中でも、
平気でぬれて帰ってくる。

数年、野良ネコ生活を送っていた<しま>にとって、
雨は恵みの雨らしい。
雨が降ってる日や、雨上がりの日なんかは、
ご飯のあとは決まって水たまりに水を飲みに行く。
ちゃんと水を用意してるのに。
もう、習慣なんだね。
雨は野良の生きてく道だったから。

野良生活きびしかったんだよね。きっと。
のどが渇いても飲めない日もあったんだろうなぁ。

ここまでがんばって生きてきたんだね。しま。

simanegao